車種情報

アウディ新型A3スポーツバックの日本発売日はいつ?サイズやスペックと価格予想も!

アウディの人気車種「A3スポーツバック」のフルモデルチェンジが近づいてきました。

本国ではすでに販売が開始され5月から納車される予定です。

スポーツバックとしては3代目となる『アウディ新型A3スポーツバック』の日本での発売はいつになるのか?サイズやスペック、そして気になる価格も予想していきます。

アウディの新型A3スポーツバックが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

アウディ新型A3スポーツバックの日本発売時期はいつごろ?

『アウディ新型A3スポーツバック』の日本での発売は2020年10月と予想!

「アウディA3」としては今回のフルモデルチェンジで4代目となりますが「アウディA3スポーツバック」は「2代目A3」の時代となる2004年10月から発売され現行モデルが2代目となります。

歴代モデルの発売時期

  • 1代目 2004年10月
  • 2代目 2013年9月
  • 3代目 2020年10月?

 

前回のモデルチェンジの周期をみると約9年ですね。

しかしヨーロッパではすでに販売が開始されていることから日本での発売も近づいていると考えられます。

 

歴代モデルは秋に発売されることが多く、『アウディ新型A3スポーツバック』の日本での発売は【2020年10月】と予想してみました。

スポンサーリンク

アウディ新型A3スポーツバックのサイズやスペックと価格も予想!

『アウディ新型A3スポーツバック』のボディサイズ
全長4340㎜ / 全幅1820㎜ / 全高1430㎜ / ホイールベース2640㎜

現行モデルのボディサイズ
全長4225㎜ / 全幅1785㎜ / 全高1450㎜ / ホイールベース2635㎜

 

プラットフォームはVWグループの【MQB】を採用。

比較すると全長+115㎜、全幅+35㎜、全高-20㎜、ホイールベース+5㎜となり全長が大きく進化しているのが目立ちます。

 

『アウディ新型A3スポーツバック』のスペック

  • 1.5 TFSI(ガソリンターボ) 最高出力 110ps
  • 2.0 TDI(ディーゼルターボ) 最高出力 116ps / 150ps

本国ではまず2種類のパワーユニットが用意されています。

 

今後の展開としては

「ガソリンターボ+マイルドハイブリッド」「ガソリンターボ+モータープラグインハイブリッド」、「S3」や「RS3」には高出力のエンジンなども控えていると思われ日本でのラインナップがどうなるのか気になります。

『アウディ新型A3スポーツバック』の価格は310万円から

フルモデルチェンジでサイズが一回り大きくなり装備も充実していることから現行モデルの価格より上がるのは必至です。

『アウディ新型A3スポーツバック』の日本仕様にどのパワーユニットを搭載するかは未定ですが現行モデルの304万円からという価格に抑え【310万円から】という価格設定になると予想します。

まとめ

「A3」が登場した時にはVWゴルフの高級バージョンといった印象でしたが、スポーツバックが登場してからは差別化に成功し、すっかりアウディの人気モデルとなりました。

ハイブリッドなどへ急速にシフトしている時代ではありますが個人的にはディーゼルエンジンを日本のラインナップに加えてもらえたらと期待します。

『アウディ新型A3スポーツバック』

  • 発売時期 ⇒ 2020年10月
  • パワーユニット
    • ⇒ 1.5 TFSI(ガソリンターボ) 最高出力 110ps
    • ⇒ 2.0 TDI(ディーゼルターボ) 最高出力 116ps / 150ps
  • 販売価格 ⇒ 310万円から

アウディの新型A3スポーツバックが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2020 All Rights Reserved.