お役立ち情報

車のエアコンフィルターの交換時期の目安は?どこでできるかや値段の目安も紹介!

あなたは車のエアコンから「クサーい風」が出てきて嫌な思いをしたことはありませんか?

そればかりか誰かが乗っているときにそんな臭いがして、不快にさせてしまったらもっと嫌ですよね。

 

車内にはいろいろな臭いがこもります。

今回はエアコンフィルター交換の必要性などを解説します。

スポンサーリンク

車のエアコンフィルターの交換時期の目安はどのくらい?

エアコンフィルターの交換時期って、いつ頃行うのが良いのでしょうか。

結論から言うと一般的には10,000kmまたは1年ごとの交換を推奨しているフィルターメーカーが多いです。

これはいろいろなシチュエーションが考えられるために、その走行距離や期間となっていると考えます。

 

たとえば交通量の多い場所、工場付近などに住んでいるなど、比較的空気の汚れ度合いが濃い地域をもとに算出していると考えます。

推奨の10,000kmまたは1年を目安に自分が住んでいる地域や走行環境によって、交換距離を長短したり車検ごとに交換など設定するのがベターでしょう。

エアコンフィルターを交換しないと、どうなってしまうのでしょうか?

筆者は過去にエアコンフィルターを結構交換しています。

とくに中古車を購入した時は納車されたらすぐに交換しています。

 

なぜなら凄くエアコンフィルターが汚れていることが多く、汚れだけでなく外からのゴミ「落ち葉、虫、砂」などがフィルターに付着しているからです。

エアコンフィルターを交換しないと外部や車内の汚れ(タバコ臭など)から、車内に「くさい臭い」が、発生します。

 

とくにスッパイ感じの臭いの場合は、エアコンフィルターが原因のことが多いでしょう。

またエアコンフィルターをずっと交換しないでフィルター自体が目詰まりを起こして、エアコンの風自体が出てこなくなるといった事象もおきます。

スポンサーリンク

エアコンフィルターの交換はどこでできるかや値段の目安も紹介!

エアコンフィルターの交換って、いったいいくら位かかるのでしょうか?

  • ディーラーでは工賃が2,000円から3,000円くらいとなっています。これに車種別にマッチングされたエアコンフィルターの値段となります。大体4,000円から6,000円前後の交換費用ではないでしょうか
  • 大手カー量販店のホームページではフィルター代+工賃で、3,627円と5,937円の2種類がありました。これは、普通のエアコンフィルターの場合と活性炭入りなどの特殊な素材を使用したエアコンフィルターの違いから、2種類の設定が行われています。ディーラーでも同じようにチョイス可能です。

エアコンフィルターは自分で比較的簡単に交換できます

エアコンフィルターの作業工賃は、そんなに高くないと思いませんか?

ということは作業も比較的簡単であるということを意味しているととらえてよいのではないでしょうか。

 

ほとんどの車は助手席のグローブボックスを取り外せば、エアコンフィルターを簡単に交換できます(一部外国車は、難しいモデルがあります)。

皆さんも意外と簡単に交換できちゃうパーツといえますね。

 

自分で交換することで交換工賃がなくなった分、高性能(活性炭入りなど)なエアコンフィルターをチョイスするのも良いのではないでしょうか。

1番安く出来るのが自分で交換することでしょう。

 

↓リンク先からぜひ自分の愛車に適合したエアコンフィルターを購入して自分で交換にチャレンジしてみてくださいね!

BOSCH 国産車用エアコンフィルター アエリスト(抗ウイルスタイプ) AP-T02
by カエレバ

まとめ

エアコンフィルターの交換時期や費用などをまとめると

  • エアコンフィルターの交換時期は、10,000kmまたは1年とされているメーカーが多いです。
  • メーカーの指定交換時期を目安に、ご自身の走行環境で交換時期を決めるのがベターです。
  • エアコンフィルターを交換しないと、嫌なにおいだけでなく、エアコンの風が出てこないなんてことになる可能性があります。
  • 交換費用は、ディーラーもカー量販店も大きな差はなさそうです。自身でやるのが1番安いでしょう。

 

夏でも冬でも不快な臭いのエアコン風は嫌ですよね。

こういった気持ちにならないためにも定期的に交換して、快適な車内空間を保っていきましょう!

スポンサーリンク

-お役立ち情報

© 2020 モビラボ