車種情報

新型カローラGRスポーツの日本発売時期は?内外装やスペックと価格予想も!

トヨタは2020年1月、ヨーロッパでカローラGR スポーツを発売しました。

ヤリスGR-4やコペンGRスポーツなど、トヨタは最近GRのブランド強化に力を入れていますね。

 

カローラは現在でも販売トップ10には必ず登場する人気車種です。

日本では「トヨタカローラ」が販売店の名前になっているほどポピュラーな車です。

 

派生車種も多く、実は「カローラ」は世界で最も売れた自動車名でもあります。

それだけの派生車種を維持できる、人気と歴史を持ったブランドと言えるでしょう。

 

今回は新型のカローラGRスポーツが日本でいつ発売になるのか、またその内外装とスペックから、価格予想をしていきます。

 

新型カローラGRスポーツが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型カローラGRスポーツの日本発売日はいつごろ?

2020年1月にヨーロッパで発売が開始されているので、近いうちに正式にトヨタから発表があるのではないでしょうか。

ヨーロッパでの反応を見つつ、リファインを入れて販売戦略を打つ期間を半年ほど取り、2020年夏頃から販売されると予想します。

 

スポーツ車需要の高いヨーロッパで反応を見るのは近年よく見られています。

日本よりも深く、長い歴史を持つヨーロッパでのモータースポーツの文化が、質の高いスポーツカー・スーパーカーブランドを作り上げています。

 

日本でもトヨタはモータースポーツを盛り上げようという勢いを感じますよね。

スポーツ性能の高いヤリスGR-4のカッコいいCMを、SNSで見た人も多いのではないでしょうか。

 

 

走りやカッコよさを強調するスポーツブランドを高めていくことは、車業界全体を盛り上げていくことにつながると感じています。

スポンサーリンク

カローラGRスポーツのスペックや価格も予想!

ヨーロッパでのグレードをそのまま踏襲すると1.8Lモデル、2L+ハイブリッドモデルが設定されています。

ちなみに「GRスポーツ」はエンジン・パワートレインには大きく手を入れず、足回りと内外装の強化によってより手軽にスポーツドライブができるグレードです。

そのためエンジンの出力アップ等はされないと思われますが、2.0L+ハイブリッドはヨーロッパでのニーズに合わせて開発されたパワーユニットと言われており、GRスポーツでは珍しいと思います。

 

その内外装は多数の専用パーツが用意されています。

外装はより空力特性を生かしたロアスカート、リアディフューザーなどを採用し、ガッチリとスポーティなエクステリアに仕上がっています。

内装は専用スポーツシート、シフトノブなどによって、スポーティさを演出しています。

 

価格帯は1.8Lモデルで280万円前後、2L+ハイブリッドモデルで320万円前後と予想されます。

他の車種から比較するとGRスポーツはベースグレードから40~60万円前後上がっていますので、およそ280~320万円と予想しています。

まとめ

  • 新型カローラGRスポーツの日本発売は2020年夏頃を予想
  • 1.8Lモデル、2L+ハイブリッドモデルが設定
  • 内外装はスポーツ走行が楽しめるよう専用に開発されている
  • 価格は280万円~320万円と予想

ここ最近のトヨタのGRブランドを高めようという機運は、ひとえに日本・世界の車業界全体に対する危機感からきていると感じています。

車は移動する、運ぶためだけのものじゃない、運転を楽しむことも大切なんだ、というメッセージだと思います。

新型カローラGRスポーツに注目していきたいですね。

新型カローラGRスポーツが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2020 All Rights Reserved.