車種情報

新型スープラGRMNの発売日はいつ?MT設定の可能性やスペックと価格も予想!

トヨタが2019年にBMWと共同開発した超話題のスポーツカー、「スープラ」にGRMNグレードが設定されるとの噂があります。

トヨタスープラといえばスーパーGTなど活躍したトヨタのFRスポーツカーの代名詞でした。

 

2002年に一旦消滅しましたが2019年にBMWと共同開発の上、復活をさせています。

今回は新型スープラGRMNの発売日と、MTの設定がされる可能性、スペックと価格帯の予想もしていきます。

 

新型スープラGRMNが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型スープラGRMNの発売時期はいつごろ?

スープラGRMNの正式な発表はされていませんが、2020年末にワールドプレミアとなり、2021年中に発売とウワサされています。

GRブランドの向上は近年トヨタが力を入れている分野です。

 

最近ではヤリスGR-4の性能の良さがスポーツカー界隈で話題になっていますので、スープラに最上位ブランドであるGRMNが追加されるのは自然な流れと言えるでしょう。

ちなみにGRMNとは、トヨタ直系のスポーツブランドであるGAZOO Racingが手掛けるスポーツブランドの中でも最上位のブランドにあたります。

 

スポーティーさ・価格帯から順に、

  • GRMN
  • GR
  • GRスポーツ
  • GRパーツ

とクラス分けされています。

 

GRMNのMNとは、「マイスター・オブ・ニュルブルクリンク」のことで、スポーツカー開発のメッカであるニュルブルクリンクで磨きをかけた、最高峰のスポーツカーだという証です。

GRブランドは現在多数出ていますが、GRMNが設定されているのはごく一部であり、しかも限定生産のため中古車市場ではプレミアもついているものもあります。

スポンサーリンク

新型スープラGRMNのスペックやマニュアル設定の可能性と価格予想も!

スープラGRMNのスペックは、エンジンのチューンアップによって出力も40~50馬力アップが見込まれています。

それのパワーを受け止めるトランスミッション、ボディ補強、カーボンの使用による軽量化、足回り、ブレーキなど、ノーマルグレードから大きくチューンナップされたグレードになります。

 

現行型のスープラは「SZ」で500万円、「SZ-R」で600万円、3.0Ⅼモデルの「RZ」で700万円が相場ですので、GRMNは790万円程度からと予想しています。

 

そしてGRMNモデルで気になるのは、マニュアルが導入されるのかということです。

現行スープラは8速ATの設定しかなく、MTがありません。

 

確かにAT技術が発達し、MTよりもATの方が速くなってしまったとはいえ、GRの最高峰にMTの設定がないというのは寂しいものです。

しかし、このスープラGRMNを買う購買者層は、本格的に性能を引き出せるサーキットでのスポーツ走行を念頭に置く人、カスタムをする人に間違いありません。

 

スポーツカーの醍醐味と言えるMT運転が設定されないとは思えません。加えて他のGRMN設定でもMT設定はあるため、MTが設定されてくるのはほぼ間違いないと思われます。

まとめ

  • スープラGRMNは2020年末発表、2021年登場予定
  • 他のGRMN同様、馬力アップに伴って大きくチューンナップ。MT設定によって本格的なスポーツ走行が可能になる。
  • 価格帯はベースから100万円前後アップの790万円前後

スープラが復活し発売されたとき「中身がBMWなんじゃな…」と思った方も少なくないと思います。

しかし今のトヨタにはGRという独自のスポーツブランドによって、車の味付けを大きく変えることができます。

 

スープラにもGR、とりわけGRMNが加わることによって独自のスポーツカーへと大きく変貌を遂げることは間違いありませんから、注目していきたいですね。

新型スープラGRMNが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

© 2020 モビラボ