時事/ニュース

トランプ大統領来日2019の交通規制の範囲は?場所と時間帯や移動ルートも予想!

更新日:

トランプ大統領の来日が近づいています。

大統領としての来日は今回で2回目ですが、前回の来日は就任直後の2017年11月だったので、およそ1年半ぶりになりますね。

 

仕事や生活の足として車を利用している方にとって気になるのは、トランプ大統領の来日によって実施される交通規制が、どのような範囲で行われるのかや、自分の運転する地域や時間帯に影響があるのかということですよね。

そこで今回の記事では、普段車を運転している方に向けて、

  • 2019年のトランプ大統領来日にともなう交通規制の範囲
  • 交通規制の場所や時間帯
  • トランプ大統領の来日時の移動ルート

について、見ていきたいと思います。

 

ぜひ記事を最後まで読んで、通行止めや渋滞に巻き込まれないように事前に対策をとってみてくださいね!

 

■大統領専用車両について気になる方は以下の記事もどうぞ!
→ アメリカ大統領専用車両ビーストの値段は?装備や重量とナンバープレートの意味も紹介!

スポンサーリンク

【2019年】トランプ大統領の来日スケジュールの日程は?

令和を迎え新天皇即位後初の国賓として、トランプ大統領夫妻が来日します。

前回の来日時は、国賓、公賓に次ぐ公式実務賓客としての扱いで、トランプ大統領にとっても初の国賓としての来日となるんですね。

 

来日の日程は、5月25日から28日にかけての4日間で、その間には以下のようなスケジュールが予定されています。

  • 天皇、皇后両陛下との会見
  • 宮中晩餐会
  • 安倍晋三首相との日米首脳会談
  • 安倍晋三首相とのゴルフ
  • 横須賀基地で海上自衛隊の護衛艦視察
  • 大相撲の観戦

 

前回の来日時には3日間の滞在でしたが、今回は国賓としての来日ということもあり、皇室関連の行事なども多く4日間の滞在になっていますね。

来日時のスケジュールで行き先を見てみると、交通規制の範囲なども予想をすることができそうです。

スポンサーリンク

交通規制の範囲・場所と時間帯や移動ルートは?

今回の来日時の交通規制の詳細は、警備上の理由からも直前の発表になるのではないでしょうか。

ただ2017年の来日時の行動やスケージュールを振り返ってみることである程度予想することが可能ですね。

 

まずは前回来日時の交通規制の内容を振り返ってみましょう。

前回の来日時には、以下の高速道路で交通規制の実施がアナウンスされました。

  • 都心環状線全線
  • 1号上野線全線
  • 1号羽田線(浜崎橋JCT~羽田)
  • 2号目黒線全線
  • 3号渋谷線(谷町JCT~渋谷)
  • 4号新宿線全線
  • 5号池袋線(竹橋JCT~西神田)
  • 11号台場線全線、湾岸線(新木場~空港中央)
  • 中央自動車道(高井戸~八王子JCT)
  • 圏央道(青梅~高尾山)

やはり都内の主要な首都高速は交通規制の可能性がありますね。

 

交通規制の行われる時間帯に関しては、調べてみたのですが、セキュリティ上の理由からも具体的な時間は発表されていません。

ただ規制が行われるとしても、終日行われるわけではなく、トランプ大統領の一行の30台ほどの車列が通り過ぎる時に一時的に規制されるだけで、すぐに解除されることは予想されます。

 

とはいえトランプ大統領が来日中の期間には、交通規制だけでなく検問も数多く行われる予定なので、どうしても遅れることのできない会議があったり、飛行機に乗るために空港に向かう場合などは、電車などの公共交通期間を利用することをおすすめします。

特にトランプ大統領が宿泊すると予想されるホテルオークラ東京周辺や、アメリカ大使館の周辺は24時間体制で厳しい検問・警備の実施が予想されます。

 

交通規制が行われる場所をあらかじめメドをつけるためには、特に以下の点に気をつけると、ある程度予想することができるかもしれません。

  • トランプ大統領の来日時、離日時の空港と都内を結ぶルート
  • 安倍首相とゴルフをするゴルフ場はどこなのか
  • 歴代大統領が宿泊するホテルオークラ東京周辺の出発・帰還が予想される時間帯

 

実際に2017年のトランプ大統領来日時には、各地で渋滞が発生しました。

 

トランプ大統領の来日が近づいてくれば、セキュリティ上の理由があるとはいえ、今よりもう少しはスケジュールは明らかになると思います。

前回の来日時には、事前に警視庁のHPの「道路における交通規制」に掲載されたり、ツイッターの広報アカウントでつぶやかれたりしたので、チェックしておくことをおすすめします。

道路における交通規制 警視庁

警視庁広報課 Twitterアカウント

 

またトランプが来日中もTwitterなどのSNSで「トランプ 渋滞」などのキーワードで検索することで、リアルタイムの情報を得ることができますね。

Twitterで「トランプ 渋滞」を検索

 

一番の交通規制の影響を受けるのは、ゴルフ場がどこなのかによって決まる高速道路がどこなのかということですよね。

 

【追記】
ゴルフ場は千葉の茂原カントリー倶楽部に決まりましたね。

まとめ

今回はトランプ大統領の来日にともなう交通規制はどうなるのか、規制範囲や時間帯、また移動ルートについても見てきました。

来日期間の5月25日から28日は、交通規制の可能性があるのはもちろん、全国から応援の警察官が首都圏にあるまり、検問も各所で行われるので、車での移動に普段以上の時間がかかってしまうのは間違いありませんね。

 

もし可能であれば、その期間だけは公共交通機関の利用をおすすめします。

トランプ大統領の来日で交通規制が行われるのは不便だと思いますが、過去には大統領の来日時にゲリラ事件が発生したことがあったり、テロの標的になる可能性もあるので、安全のためには仕方がないことなのかもしれませんね。

 

■大統領専用車両について気になる方は以下の記事もどうぞ!
→ アメリカ大統領専用車両ビーストの値段は?装備や重量とナンバープレートの意味も紹介!

スポンサーリンク

-時事/ニュース

Copyright© モビラボ , 2019 All Rights Reserved.