車種情報

アウディ新型e-tronスポーツバックの発売日はいつ?航続距離やスペックと価格予想も!

アウディが新型EV e-tronスポーツバックを発売します。

アウディ初のEV e-tronがSUV寄りなのに対して、スポーツバックはその名の示すとおりにドライバー志向な一台となっています。

今回はアウディ新型e-tronスポーツバックの日本発売時期の予想と、航続可能距離・スペックと価格予想をしていきます。

 

アウディの新型e-tronスポーツバックが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

アウディ新型e-tronスポーツバックの日本発売時期はいつごろ?

e-tronスポーツバックの日本発売時期

アウディ新型e-tronスポーツバックの日本発売は、2020年冬頃と予想します。

e-tronはアウディ初のEVとして2009年からコンセプトカーとして登場しています。

 

以後発売が噂されてきましたが、実は欧州でもまだ未発売となっています。

アウディからe-tronの発売は欧州では2020年春発売となっており、日本導入は欧州から遅れると考えられるため、日本発売は冬頃と予想しています。

e-tronとe-tronスポーツバックの違い

e-tronはアウディの得意とする四輪駆動システム“クアトロ”を用いており、PR動画でもスキー場を豪快に駆け上る様子が公開されています。

そのためEVながらオフロード性能も高いSUVに仕上がっているようです。

 

対してe-tronスポーツバックはエクステリアをセダン化していることから、自動車としての運転のしやすさが向上しているモデルとなるでしょう。

次にスポーツバックのスペックをみていきましょう。

スポンサーリンク

新型e-tronスポーツバックの航続距離やスペックと価格も予想!

新型e-tronスポーツバックの航続距離・スペック

アウディe-tronスポーツバックの航続可能距離は最大445㎞と発表されています。

日常使いする分には1~2週間は一回の充電で持ちそうですし、長距離も万全にこなしそうです。

 

またアウディドライブセレクトという7つのモードがあり、その時の環境に応じた運転ができるようになっています。

細かいスペックは以下になります。

  • 全長4901mm×全幅1935mm×全高1616mm ホイールベース2928mm
  • 最高速199㎞/h、0-100km/h加速 5.7秒、車重2480㎏

車重が2.5トンとEVなので重く感じますが、最大407馬力を発生するモーターを搭載しており、運動性能は高くなりそうです。

新型e-tronスポーツバックの価格

気になる価格ですが、本国ドイツでのベース価格は7万1350ユーロ(835万円)と発表されており、日本での価格も850万円~950万円となると予想します。

スペックや上位スポーツモデルの発売も噂があるので、今後の発表が気になるところです。

まとめ

  • アウディe-tronスポーツバックの日本発売は2020年冬と予想
  • 航続可能距離は445㎞
  • 価格は日本での価格は850万円~950万円と予想

EV車は環境対策への切り札として期待されており、北欧ではガソリン車、ディーゼル車が2025年から販売禁止となるなど、いよいよ本格化しています。

 

EV市場はテスラやポルシェ、メルセデスベンツをはじめとしたプレミアムブランドから、フォルクスワーゲン、日産などの一般車まで広がってきています。

各社が開発にしのぎを削るEV市場の中で、アウディe-tronスポーツバックはどういう存在感を示すのか、期待していきましょう。

スポンサーリンク

-車種情報

© 2020 モビラボ