車種情報

新型ゴルフ8Rの日本発売日はいつ?馬力やスペックと価格予想も!

2019年10月に本国ドイツで発表された「フォルクスワーゲン ゴルフ8」

さまざまなパワーユニットが用意されていますが、最高峰モデル「R」の発表も近いと思われます。

 

フルモデルチェンジされた『新型ゴルフ8R』の日本での発売はいつになるのか?

どのように進化をするか馬力やスペック、そして気になる価格も予想していきます。

フォルクスワーゲンの新型ゴルフ8Rが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型ゴルフRの日本発売時期はいつごろ?

『新型ゴルフ8R』は2021年2月に発売!

「ゴルフR」の歴史をさかのぼると4代目ゴルフの時代の「ゴルフR32」から始まっています。

当初はV6 3.2Lエンジン 4WDというちょっとおかしな表現ですが、どこかアメリカンなドイツ車でした。

2010年に6代目ゴルフの時代に2.0L 直4ターボ4WDへと変更され現在に至っています。

 

ベースモデルとなる「ゴルフ8」は本国ドイツではすでに発売されており2020年春には日本でも発売となるでしょう。

半年くらいの期間をおいて「GTI」が登場し、その10か月後の【2021年2月】に『新型ゴルフ8R』が発売されると予想されます。

スポンサーリンク

新型ゴルフRのスペックや価格も予想!

ボディサイズ

ベースとなる8代目「ゴルフ」のボディサイズ

全長4284㎜ / 全幅1789㎜ /全高1456㎜ / ホイールベース2636㎜

とほぼ同じだと思われますが足回りは強化されることにより全高は少し低くなるでしょう。

『新型ゴルフ8R』スペック

  • パワートレイン ⇒ 2.0L 直列4気筒インタークーラー付きターボ ガソリンエンジンを搭載
  • 駆動方式 ⇒「4MOTION」(4WD)
  • ミッション ⇒ デュアルクラッチAT(7速DSG)
  • 最高出力最高出力 ⇒ 333ps
  • 0-100km/h ⇒ 4.6秒
  • 最高速度 ⇒ 270km/h

現行モデルよりも23psアップしています!

今後の展開としてはゴルフ8のラインナップにある「eTSI」に採用している《48Vマイルドハイブリッド》を『新型ゴルフ8R』に搭載する可能性は十分に考えられます。

『新型ゴルフ8R』の価格は599万円から

現行モデルが585万円。

フルモデルチェンジにより価格の上昇は否めないところですが大台の600万円を超えず【599万円から】と予想。

今後《48Vマイルドハイブリッド仕様》が登場した場合は600万円超えとなりそうです。

まとめ

VWゴルフのラインナップにすっかり定着した『ゴルフR』。

次期モデルでは330psを超えるハイパワーな車へと進化しています。

 

「GTI」も次期モデルでは300psを超えるハイパワーモデルも登場するという噂もあり、パワーでの差はなくなりつつあるので「GTI」はガソリンエンジン、「R」は48Vマイルドハイブリッドという差別化も面白いかもしれませんね。

今回は『新型ゴルフ8R』について、

  • 2021年2月発売
  • 2.0L 直列4気筒インタークーラー付きターボ ガソリンエンジンを搭載
  • 「4MOTION」(4WD)
  • デュアルクラッチAT(7速DSG)
  • 最高出力最高出力 333ps
  • 販売価格 599万円から

以上のように予想してみました。

『新型ゴルフ8R』の登場を楽しみに待ちましょう。

フォルクスワーゲンの新型ゴルフ8Rが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2020 All Rights Reserved.