車種情報

新型日産アリアの発売時期はいつ?航続距離とサイズや値段予想も!

日産自動車は東京モーターショー2019(10月25日から11月4日)で新しいEV(電気自動車)【ニッサン アリア コンセプト】を出展し世界初公開しました。

2年ほど前に近い将来EVのクロスオーバーSUVを市場投入すると明言していたので、この車が『新型日産アリア』として発売されることが濃厚です。

発売時期はいつになるのか?航続距離やボディサイズにせまりながら販売価格も予想します。

 

新型日産アリアが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

日産アリアの発売時期はいつごろ?

東京モーターショー2019(10月25日から11月4日)で「ニッサン アリア コンセプト」が世界に向けてお披露目されました。

最近はEV(電気自動車)の開発に力をいれる自動車メーカーが多く、この分野でリードしようという日産自動車の意気込みが感じられます。

 

コンセプトカーというと未来感が強くちょっと現実離れしたものが多いのですが、「ニッサン アリア コンセプト」は丸みを帯びた流線形のデザインで最近の日産車にみられるVモーショングリルが自然と溶け込み、このままのカタチで売れるのではないかという現実味のあるデザイン。

近い将来『新型日産アリア』として発売します!というアピールと感じ取れます。

 

近い将来とはいつなのか?

日産自動車は東京モーターショー2019の開催前にリーフにe+の駆動モーターを2基積んだ4WD仕様のテストカーを公表しています。

 

2モーターで4WDの車両がすでに出来上がっているということで、これをベースとして『新型日産アリア』の発売が近づいているということが言えるのではないでしょうか。

リーフの1代目が2010年10月、2代目が2017年10月と秋にデビューしていることから

新型日産アリアは2020年10月発表と予想します。

スポンサーリンク

日産アリアの航続距離とサイズや値段予想は?

  • 電気モーター2基(前後に配置)
  • 駆動方式 4WD
  • ボディサイズ 全長 4600㎜ / 全幅 1920㎜ / 全高 1630㎜

同社の「エクストレイル」よりも幅があるというサイズ感です。

スペックなどの詳細は現時点で日産自動車からの正式な公表はありません。

 

リーフに搭載されている一番大きなバッテリーが64kWh

「リーフe+」の航続距離はJC08モード570㎞ / WLTCモード458㎞

 

『新型日産アリア』に、これと同じバッテリーを搭載した場合、車重が増えることを考え

【航続距離】はJC08モード520㎞ / WLTCモード400km

となると予想します。

 

価格はリーフの最上級グレードで480万円ということを考えると、2モーター4WDで価格を抑えるのは難しいところですが

『新型日産アリア』の発売価格は期待を込めて【598万円から】と予想します。

まとめ

日産がEVとしては2車種目となる『新型日産アリア』を市場に投入します。

  • 2モーターでスポーツカー並みのハイパワーしかも4WD。
  • 発売時期 ⇒ 2020年10月
  • 航続距離 ⇒ 400㎞
  • 価格 ⇒ 598万円から

以上のように予想しました。

 

日本では日産自動車がゼロ・エミッションを掲げEVの分野では大きくリード。

世界に目を向けると名だたる自動車メーカーが開発を進め競争が激化しています。

 

日本が誇るリチウムイオン電池と駆動モーターで力強いEVが次々と登場し、街の中にたくさんのEVが静かに颯爽と駆け抜ける日が近づいています。

甲高いエンジン音、マフラーからの野太い排気音そんな音が懐かしく感じる時代もくるかもしれません。

『新型日産アリア』が静かに颯爽と世界の街を駆けめぐることを期待しましょう。

新型日産アリアが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

© 2020 モビラボ