車種情報

スズキスイフトスポーツ(スイスポ)の中古車価格は?MTの歴代モデルの相場を調査!

更新日:

2003年の登場以来、コンパクトな車体に本格的な走りとスポーティな内装で人気のスイフトスポーツ。

エアロパーツなどの見た目だけなく、エンジンやサスペンション、マフラーなどスイフトスポーツ専用にチューニングされているところも魅力ですよね。

 

現在新車で発売されている2017年発売の4代目ZC33S型のスイスポが欲しいけど予算的にちょっと厳しいという方もいるのではないでしょうか。

他に現行モデルのスイスポはターボエンジンになってしまったので、やっぱりNAエンジンモデルが欲しいと思い、中古のスイスポの価格相場はいくら位するのか気になっている方もいることと思います。

そしてスイスポを運転するならMTモデルで運転したいと思いますよね。

 

そこで今回は、スイフトスポーツの中古車について、

  • 歴代のスイスポのスペックや性能
  • スイスポの歴代MTモデルの中古車価格の相場

について見ていきたいと思います。

年代やモデルによって結構スペックや中古車価格に差があるので、しっかりとチェックしてみてくださいね!

 

調べてみたところ、ガリバーのクルマコネクトというサービスを使えば、煩わしい営業電話に邪魔されることなく、スマホアプリやネットを使って自分のペースで中古車や新古車を探せることがわかったので後半で紹介したいと思います。

クルマコネクトは、まだ中古車情報サイトにのっていない非公開車も対象として探してくれるのも大きなメリットです。

一般のサイトでは探しても該当車両が出てこないようなレアな条件で探している場合や、現行スイスポの新古車を探している場合は、ぜひクルマコネクトを使って相談してみてはいかがでしょうか。

今すぐクルマコネクトでスイスポを探してみる

スポンサーリンク

歴代スイスポのスペックや性能は?

2003年6月の登場以来、スイフトスポーツはその本格的な走行性能と、スポーツモデルながら他のコンパクトカーの標準モデルとあまり変わることのない低価格のバランスの良さから、自動車ファンの間では常に人気の車種となっています。

スイフトスポーツは、モデルチェンジを行うごとに、排気量や馬力などのエンジン性能もアップしてきていて、どの年代のモデルを選ぼうか迷ってしまいますね。

 

ここで、歴代スイフトスポーツのスペックや性能の一覧を比較してみましょう。

モデルエンジン最高出力/最大トルク車両重量
4代目(ZC33S型)1.4L DOHCターボ140PS/23.4kgm970kg(6速MT)
990kg(6速AT)
3代目(ZC32S型)1.6L DOHC136PS/16.3kgm1,050kg(6速MT)
1,070kg(CVT)
2代目(ZC31S型)1.6L DOHC125PS/15.1kgm1,060kg(5速MT)
1,070kg(4速AT)
初代(HT81S型)1.5L DOHC115PS/14.6kgm930kg(5速MTのみ)

 

こうして比較してみると一番大きな違いは、現行の4代目スイスポは、それまでNAだったエンジンがターボ化されたことですね。

排気量はそれまでの1.5〜1.6Lだったのに比べ、1.4Lと小さくなったのですが、ターボ化されたことにより最高出力・最大トルクともに歴代で一番となっています。

 

でもターボエンジンよりNAの方が楽しめるという方にとっては、過去モデルの中古車を購入するしかありませんね。

また現行スイスポは、歴代で初の3ナンバーモデルということも、もしかしたら過去モデルを選ぶ理由となる方もいるかもしれません。

スポンサーリンク

スイスポの歴代MTモデルの中古車価格の相場は?

4代目 ZC33S型 2017年〜

中古車価格相場:148.7万円〜165.7万円

 

現行のスイフトスポーツだけあって走行距離も少なく状態の良い車が多く、中には走行距離5kmという登録済未使用車(新古車)も数多く見ることができます。

初代スイスポ以来の1tを切った軽さの車体を、ぜひ歴代最高出力140PSのエンジンで思い通りに操ってくださいね。

3代目 ZC32S型 2011年〜2016年

中古車価格相場:101.2万円〜136.4万円

 

3代目のスイスポは2011年〜2016年と長期間にわたって販売されたので、現在中古車で購入できる車は、年式・走行距離ともにかなり幅広いコンディションがあります。

現行のスイスポのターボであるところや、3ナンバーであることで選択肢からは外れてしまうけど、ぜひスイスポが欲しいという方は、3代目の高年式・低走行距離車を探してみてくださいね。

2代目 ZC31S型 2005年〜2015年

中古車価格相場:30万円〜90万円

 

2代目のスイスポは、10年以上前や10万km以上の走行距離の車だと、40万円を切る価格のものも見つかります。

あえて10万kmを超えるスイスポを探してお得に手に入れたり、探せば3万キロも走ってない車も十分販売されています。

自分の求める条件や予算に応じて幅広く選ぶことができるのも2代目スイスポのうれしいところですね。

初代 HT81S型 2003年〜2005年

中古車価格相場:50万円〜60万円

 

初代のスイスポになると、さすがに約15年以上前の車両になるので、中古車として販売されているのを探すこと自体が難しくなります。

車両の状態によって価格も大きく変わるので、ちょうど探しているタイミングで、手頃な中古車が売りに出されていれば、MT操作の練習用に乗り潰すつもりで購入するのもいいのではないでしょうか。

状態の良いスイスポをネットで安く手に入れる裏技

中古でスイスポを探したい時に、平日は仕事で忙しいし、土日も予定が詰まっていてなかなか中古車屋さんまで出かけられないのでネットで探したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

ところがネットで中古車を探そうと思っても、自分の欲しい年式や装備などの細かい条件を設定していくと、ピッタリと合う車がなく、やっぱりネットで探すのは難しいのかなと思ってしまいますよね。

 

ネットで中古車を探す時に、すでに中古車販売サイトに登録されている車だけでなく、まだネットに公開されていない未公開車や新古車も探すことができたらいいと思いませんか?

そんなまだネットに公開されていない未公開車や新古車も、お得に探すことができるガリバーの「クルマコネクト」というサービスがあり、なんと完全無料で利用することができるんです。

クルマコネクト

 

ガリバーのクルマコネクトにはスマホアプリもあり、電話番号の登録なしで利用することができるので、営業電話に邪魔されることなく、自分のペースで車を探すことができます。

また車探しの細かい条件や要望、相談したいことがあれば、チャットで詳細を相談できるので、自分が空いている時間に返信をチェックできますね。

 

特に中古車販売サイトで探してみたけど、自分の条件ではほとんで検索結果が出てこなかったという方は、こだわりの条件をぜひクルマコネクトで相談してみてくださいね!

今すぐクルマコネクトでスイスポを探してみる

まとめ

今回はコンパクトカーの中でも本格的なスポーツ性能が人気のスズキのスイフトスポーツについて、歴代モデルの性能やスペックの一覧や、中古車価格の相場を紹介してきました。

個人的にはターボエンジンになる前の、3代目スイスポのあまり年数が経っていない新しいものを、MTで気持ちよく走ってみたいものですね。

 

初代のスイスポが登場してから今年で16年という年月を迎えますが、モデルチェンジごとに進化を遂げるスイスポは、人気はますます上がっていく一方です。

歴代の数あるモデルの中からあなたにピッタリの一台を探し、ぜひスポーティな走りを堪能してみてくださいね!

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2019 All Rights Reserved.