車種情報

新型カローラツーリングGT-Fourの発売日はいつ?エンジンスペックや価格予想も!

2019年9月に発売となった「トヨタ カローラツーリング」
目標販売台数を大きく上回る売り上げを記録し大人気となっています。

さらに『新型カローラツーリング GT-Four』というスポーツモデルが発売されるという情報もあります。

気になる発売日、エンジンスペック、価格などをお伝えしていきます。

 

カローラツーリングGT-Fourが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型カローラツーリングGT-Fourの発売日はいつ?

トヨタ自動車から現時点で『新型カローラツーリングGT-Four』の公式な発表はありません。

2019年9月に販売を開始したばかりですので次なるグレードを投入するにはまだ早いと思われます。

 

カローラツーリングのライバルとなる車は、海外自動車メーカーには各社ステーションワゴンのラインナップがたくさんあります。

しかし日本のメーカーをみると数台しか存在しません。

 

スタイルがすごく良くなったこともありますがライバルとなる車がなく、コンパクトなステーションワゴンの新鮮さも好調の要因かもしれません。

海外メーカーはさておき日本メーカーで唯一ライバルとなるのが

「スバル レヴォーグ 1.6 STI」 356万円~

です。

 

2020年後半に「スバル レヴォーグ」も新型を投入すると発表されていますので、これを意識したタイミングになると予想し、

『新型カローラツーリング GT-Four』の発売時期は2020年10月と予想します。

スポンサーリンク

カローラツーリングGT-Fourのエンジンスペックや価格も予想!

現在販売されているカローラのエンジンは3種類あります。

  • 1.2Lターボ
  • 1.8L
  • 1.8L+モーター(ハイブリッド)

カローラらしく日常使いや燃費を考慮したエンジンラインナップとなっています。

 

しかし『新型カローラツーリング GT-Four』にはその「らしさ」を取り除いた現在開発中のハイパワーエンジンが搭載されます。

【エンジン・スペック】

  • 3気筒 1.6L直噴ターボ
  • 最高出力 250ps
  • 6MT
  • 4WD

ライバルの「スバル レヴォーグ 1.6 STI」の最高出力が170psですので現時点では大きな差がでています。

カローラツーリングGT-Fourの価格はいくら位になる?

カローラツーリングの通常モデルの価格が201~299万円。

トヨタのスポーツモデル伝統の【GT-Four】という名前が付けられることを考えると細部にわたってスポーツ仕様で作りこんでくるでしょうから価格が高くなってしまうのは避けられないでしょう。

 

「スバル レヴォーグ 1.6 STI」の価格が363万円ということを考えると、『新型カローラツーリングGT-Four』の価格は【380万円】と予想します。

まとめ

カローラといえばかつては日本の大衆車でした。

商用車でもカローラバンが登場し家庭で、仕事で、とたくさんのカローラが活躍していました。

 

今度はバンから派生しカローラワゴンが登場し、お父さんのカローラから若者も乗れるカローラに変化していきました。君臨し続けた大衆車としてのポジションも徐々に後退していき存在が薄くなりつつありました。

しかし2019年デザインを一新し驚くほどスタイリッシュに進化。

まるでヨーロッパ車やステーションワゴンで有名な北欧のとある車のようです。

 

セダン、スポーツ、ツーリングと次々と攻勢をかけ2020年【GT-Four】の名前の復活とともに『新型カローラツーリング GT-Four』の登場!

  • 発売時期 ⇒ 2020年10月
  • 販売価格 ⇒ 380万円

と予想します。

大衆車ではないカローラに期待がふくらみます。

カローラツーリングGT-Fourが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2020 All Rights Reserved.