モータースポーツ

F1ロシアGP2019決勝の生中継フル動画を無料で見る方法は?スマホでライブ配信も視聴できる!

更新日:

いよいよ2019年のF1シーズンも後半戦に入り、ベルギーGP、イタリアGP、シンガポールGPに続いて9月29日には第16戦となるロシアグランプリの決勝が行われます。

10月に行われる日本グランプリを前に、年間ランキングのポイントを争う重要なレースは見逃せませんよね。

 

2018年に続き今年2019年も年間ポイントランキングでのメルセデスの独走は続きますが、後半戦に入ってから調子のいいフェラーリは果たしてロシアグランプリでも勝利をおさめることはできるのか注目を集めています。

日本グランプリの前哨戦といってもいいF1ロシアグランプリはぜひ生中継で観戦したいという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、F1ロシアグランプリの生中継を見たいという方にむけて、

  • F1ロシアグランプリの生中継をネットで見る方法
  • F1ロシアグランプリのライブ配信のスマホでの視聴方法

について見ていきたいと思います。

 

調べてみたところ動画配信サイトのDAZNを利用すれば、F1ロシアグランプリの生中継&見逃し配信をフルで見ることが判明しました。

しかも1ヶ月の無料体験期間もあり、さらにスマホでも簡単に見られることが判明したので、そちらについても解説していきますのでお楽しみに!

>>いますぐDAZNでF1ロシアGPを見る

 

スポンサーリンク

F1ロシアGP2019のライブ中継のフル動画をネットで見る方法は?

2019年9月27日の予選から9月29日の決勝まで見逃せない戦いが繰り広げられるF1ロシアグランプリ。

2019年のシーズンも後半戦に入りそろそろ年間ポイントでの優勝争いといった意味でも重要なレースとなります。

 

ネットで動画配信を探してみても、Youtubeにハイライト動画を見つけることはできましたが、生中継でしかもフル動画となると有料の動画配信サイトを利用するしかないのかなと思ってしまいます。

下記はYoutubeで見つけた先日のシンガポールGPの公式チャンネルのハイライト動画です。

レース終了後に短時間でまとめて概要を知りたいという場合にはうれしいのですが、やっぱりレース後の結果を知っている状態でなくリアルタイムで観戦したいですよね。

 

そこでありがたいのがDAZNという動画配信サービスです。

DAZNでは29日の決勝レースはもちろん、フリー走行から予選までフルで生中継や見逃し動画も一週間以内なら見ることが可能になっています。

 

F1ロシアGPの情報を知りたいのであれば、ネットニュースで結果を知るより先に生中継を観戦して自分の目で結果を見たいと思いませんか?

しかも1ヶ月のお試し期間を利用すれば無料でDAZNを体験できることがわかったので、視聴方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

F1ロシアGPのライブ配信を無料で見るならDAZNで!

F1ロシアグランプリは2014年の初開催以来なんと2018年までの全5戦をすべてメルセデスが勝っているレースと知り私は驚いたのですが、あなたは知っていましたか?

2019年もメルセデスが勝利をおさめるのか、それともシンガポールGPで優勝を勝ち取ったフェラーリが勝つのか、気になるF1ロシアGPを無料でフルで見る唯一の解決策が動画配信サービスDAZNを利用することなんです。

 

1ヶ月1,750円(ドコモユーザーなら980円)(税抜)で、PCやスマホ、タブレットはもちろん、スマートテレビやApple TV、Chromecastを使用すれば大画面で F1ロシアGPを迫力たっぷりに観戦することができます。

しかも、1ヶ月間は無料でお試しすることができるので、万が一思っていたのとは違うといった場合には、有料期間になる前に退会すれば全く料金の負担なしで、完全無料でお試しをすることができるんです。

 

ぜひDAZNを無料で試してみてくださいね!

>>いますぐDAZNでF1ロシアGPを見る

F1ロシアGPの生放送をスマホ配信で見る方法は?

DAZNのライブ配信はPCを使って視聴するだけでなく、スマホやタブレットでF1ロシアグランプリを見ることができます。

レースの時間中にちょうど移動しないといけなかったり、外出中や出張中でPCがなくDAZNを見ることができないということもありえますよね。

 

そんなときでもDAZNの動画配信なら、外出中でもスマホ・タブレットを使って移動しながらF1ロシアGPのレース展開をリアルタイムで観戦することができるんです。

iPhoneやiPadはもちろん、Androidのスマートフォン・タブレット、AmazonのKindle Fireシリーズなど、幅広い機種でそれぞれ専用の視聴アプリをインストールするだけで、移動などの外出中にも気になるレースを見逃すことなく観戦することができますよ!

>>いますぐDAZNでF1ロシアGPを見る

F1ロシアGPの日程や概要を紹介!

2014年に初開催されて以来、今年で6回目を迎えるF1ロシアグランプリ。

ソチオリンピックの競技会場の敷地を利用したサーキットで、現在開催されているF1のコースの中で3番目に長い距離のサーキットとなっています。

2019年のロシアGPはシンガポールGPの翌週というスケジュールで、ファンにとっては毎週楽しむことができて嬉しい反面、ドライバーやスタッフにとってはかなり厳しいのではないでしょうか。

 

それではF1ロシアグランプリの現地時間・日本時間での開催日程やテレビ放送の予定、見どころなどについてみていきましょう。

F1ロシアグランプリの日程・テレビ放送予定

まずは日本時間での開催日程をご覧ください。(カッコ内は現地時間です。)

  • 9月27日(金)
    • フリー走行1 17:00~18:30(11:00~12:30)
    • フリー走行2 21:00~22:30(15:00~16:30)
  • 9月28日(土)
    • フリー走行3 18:00~19:00(12:00~13:00)
    • 公式予選 21:00~22:00(15:00~16:00)
  • 9月29日(日)
    • 決勝 20:10~(14:10~)

レースが開催されるソチと日本は時差が6時間あるのですが、そのおかげでちょうど日本時間での決勝レース時間が夜の8時すぎからと昼間に予定があってもリアルタイムで見やすい時間なのはうれしいですね。

過去には地上波で放送されかなりの視聴率を誇ったF1のテレビ放送ですが、日本での人気が低迷したこともあって2012年に地上波での放送が終了し、その後もBSで無料で見ることができたのですが、現在では地上波・BSともにテレビ放送は終了しています。

 

現在F1の生中継を見ようと思えば、今回の記事で紹介しているネット配信サービスのDAZN以外に、CS放送のスカパーで「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」を契約すればフリー走行から予選・決勝までフルで見ることができるので興味のある方は下記リンクからチェックしてみてくださいね。

【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!

F1ロシアグランプリの見どころ

ロシアグランプリの見どころはなんといっても過去5回行われたすべてのレースで優勝しているメルセデスが今年も勝利するのか、今年の後半戦で3連覇を勝ち取っているフェラーリが4連勝目を獲得することができるのかというメルセデス対フェラーリの対決のゆくえですね。

 

前週に開催されたシンガポールGPでは、市街地コースということもあって23個ものコーナー数だったのですが、ロシアGPのソチ・オートドロームはフェラーリの得意とする全開走行をするロングストレートをもったコースです。

ちなみに2018年の順位は、

  • 1位 ルイス・ハミルトン(メルセデス)
  • 2位 バルテリ・ボッタス(メルセデス)
  • 3位 セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

とやはりメルセデスとフェラーリの戦いとなっており、ロシアGPを制したのはメルセデスでした。

はたして2019年のロシアGPを制するのはどのチームなのか、今から楽しみですね。

まとめ

今回はいよいよ年間シリーズの後半戦も4戦目となるF1ロシアGP2019のフル動画を生中継や見逃し配信で観戦する方法を見てきました。

  • F1ロシアGPの生中継が無料で見れる配信 → DAZNの1ヶ月お試しで可能
  • DAZNなら専用アプリでF1ロシアGPのライブ配信をスマホで視聴可能

 

F1をはじめ、130以上のスポーツを年間10,000試合以上を見放題で、月額1750円(ドコモユーザーは980円)というのは、本当に破格の安さだと思いませんか。

しかも初月は無料でお試しができるので、ぜひ登録してみてくださいね!

>>いますぐDAZNでF1ロシアGPを見る

スポンサーリンク

-モータースポーツ

Copyright© モビラボ , 2019 All Rights Reserved.