お役立ち情報

車のヘッドライトのバルブ交換はどこでできる?作業時間や費用の目安も解説!

車のヘッドライトは予期せぬ時に切れたり、気づかないうちに切れていたりしますよね。

ヘッドライトバルブを交換してもらうには、いったいどういった場所があるでしょうか?

ヘッドライトバルブ交換の場所や特徴、費用などを解説していきます。

スポンサーリンク

ヘッドライトが切れた時はどこで交換できる?

ヘッドライトバルブ交換をしてもらえる場所は色々あります。交換できる場所や特徴をご紹介します。

ディーラー

当然ですがヘッドライトバルブの交換作業も行っています。

クオリティの高い作業をしてくれる分だけ、バルブ交換の費用が若干高いことが多いです。

カー量販店

カー量販店でもヘッドライト交換作業をしてくれます。

こちらも余程特殊な交換方法で無ければ、作業精度は問題ないといえます。

非常に細かい(バンパーやグリル、ヘッドライトを外す)となると、作業精度は交換マニュアルを保持しているので問題ないですが、工賃等が高くなる場合があります。

修理工場

修理工場での交換は一般的なバルブなら充分に対応できるでしょう。

特殊な交換方法を要する場合は、実はお願いしない方が良い場合があります。

修理工場のプライドで作業してくれるのですが、手元にマニュアルなどがないので交換精度が落ちてしまう場合があります。

ガソリンスタンド

ヘッドライトバルブの交換を行ってくれるスタンドはあります。

特に夜間給油した際に、「球切れていますよ」といったことがおきますので、スタンドでもバルブ交換の知識を保有している人がいます。

簡単な作業のバルブ交換であれば大丈夫でしょう。

スポンサーリンク

ヘッドライトのバルブ交換の作業時間や費用の目安は?

ヘッドライトバルブを交換してもらう場合の作業時間や交換費用はどのくらいかかるでしょうか?

ここでは交換の費用などに関してお話します。

 

現在のヘッドライトには、ハロゲンバルブ、キセノンバルブ(HID)、LEDバルブがあります。

バルブの種類によって値段も大きく違います。

  • ハロゲンバルブのパーツ代は、1個500円から2,000円程度です。
  • キセノンバルブのパーツ代は、1個3,000円から5,000円程度です
  • LEDバルブのパーツ代は、1個5,000円から10,000円程度です。

上記は一般的な価格です。バルブ形状などによっても価格差があります。

ディーラーの費用の目安は?

ディーラーでは、全てのヘッドライトバルブの交換が可能です。

交換工賃は、作業性によって、1,500円程度から10,000円程度まで

幅があります。10分で交換できるものから30分以上かかるものまであります。

カー量販店の費用の目安は?

とある大手カー量販店では、ハロゲンバルブの交換は、バルブ込みで1個1,900円(税別)で行っています。

HIDの場合は両方交換が必要で、バルブ代込みで17,100円(税別)でした。

LEDのヘッドライトバルブ交換の作業工賃が掲載されていなかったので、行っていないようです。

修理工場の費用の目安は?

修理工場ではディーラーよりも工賃が若干お安いといった印象です。

パーツ代は、純正品を使用した場合は、ディーラーと余り変わりません。工賃が20%くらい安いといった印象です。

筆者の経験では、自分の好きなバルブを購入し、修理工場に持ち込みで依頼をしている人が多いと考えます。

ガソリンスタンドの費用の目安は?

ガソリンスタンドではバルブ自体の在庫が多くおいていないので、もし在庫しているバルブが適合した場合などに依頼をするのが良いでしょう。

在庫がない場合は結果時間がかかってしまいますので、スタンド以外のところで変えても同じです。

工賃はカー量販店くらいからディーラー価格までマチマチです。

費用確認をするのが良いですね。

まとめ

車のヘッドライトのバルブ交換はどこでできるのか?また作業時間や費用の目安も解説をまとめると以下のようになります。

  • 交換できる場所は、ディーラー、カー量販店、修理工場、ガソリンスタンドなどがあります。
  • 交換工賃やパーツ代は、ディーラーが若干高いですが、交換方法が特殊な場合は、ディーラーに頼むのが良いでしょう。
  • 比較的簡単にバルブ交換できる場合は、ディーラー以外でも問題ないでしょう。

今回はヘッドライトバルブ交換のお話をしました。

 

バルブは突然切れてしまうことが多いです。

いつでも交換してもらえるように予備を持っておくこともよいと考えます。

スポンサーリンク

-お役立ち情報

© 2020 モビラボ