車種情報

新型セレナのフルモデルチェンジ時期はいつ?エンジンラインナップや価格予想も!

日産の人気ミドルクラスミニバン5代目「日産セレナ」

各メーカーが力を入れているこのクラスで好調な売り上げを維持しています。

 

『新型セレナ』のフルモデルチェンジはいつになるのか?

エンジンラインナップや気になる価格も予想していきます。

 

記事の最後では現行セレナの270万円を超える高価買取例も紹介しているので、ぜひあなたの愛車も一度査定してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型セレナのフルモデルチェンジはいつごろ?

6代目となる日産『新型セレナ』のフルモデルチェンジは【2021年5月】と予想します。

歴代モデルの発売時期とフルモデルチェンジまでの期間

歴代モデルの発売時期

  • 初代 1991年6月
  • 2代目 1999年6月
  • 3代目 2005年5月
  • 4代目 2010年10月
  • 5代目 2016年8月
  • 6代目 ?

フルモデルチェンジまでの期間

  • 1回目 8年0か月
  • 2回目 5年11か月
  • 3回目 5年5か月
  • 4回目 5年10か月
  • 5回目 ?

1回目のモデルチェンジまでに8年もの時間をかけていますが、初代は商用車としての色が濃かった時代なので別物と考えます。

2代目からは本格的なミニバンとしてスタート!

 

ここからは5年半から6年の間でフルモデルチェンジをしています。

これを当てはめると6代目の登場はまだ先になってしまいますが、現在好調な販売を維持していますので勢いのあるうちにフルモデルチェンジの時期を早め【2021年春(5月くらい)】に登場すると予想します。

スポンサーリンク

新型セレナのエンジンラインナップや価格も予想!

『新型セレナ』に1.5Lガソリン直列3気筒ターボ+モーターを搭載!

 

現行モデルのエンジンラインナップは2種類あります。

  • 2.0Lガソリン直列4気筒エンジン
  • 1.2Lガソリン直列3気筒+モーター(e-POWER)

 

現在主力となりつつあるのが「日産ノート」でも人気となっている「e-POWER」

ミドルクラスミニバンなのに燃費がいいという点が一番の魅力となっていて購入者の約半数が「e-POWER」を選択しています。

 

しかし、坂道では少々パワー不足という声も多いので、『新型セレナ』ではより力のある電動パワートレインを搭載すると予想できます。

日産は2019年3月に開かれたジュネーブ国際モーターショーで新しい電動パワートレインとなる【1.5Lガソリン直列3気筒ターボ+モーター】を搭載した「IMQ」というコンセプトカーを発表しています。

『新型セレナ』にも搭載することが十分考えられ、EVの投入も遠くはないかもしれません。

『新型セレナ』の価格はいくらくらい?

  • 【e-POWER 303万円から】
  • 【ガソリン 260万円から】

と予想します。

 

「セレナ」は子育てファミリーがメインターゲットだと思います。

現行モデルの金額とあまり変わらない、お手頃な価格から発売となるでしょう。

まとめ

6代目となる『新型セレナ』

  • 発売は【2021年春(5月くらい)】
  • 新しいe-POWER(1.5Lガソリン直列3気筒ターボ+モーター)を搭載
  • 価格【e-POWER 303万円から】【ガソリン 260万円から】
  • 今後EVも登場

と予想してみました。

 

ミドルクラス(2.0L)のミニバンの中でライバル他社を抑えて絶好調の「日産セレナ」。

e-POWERの登場で2.0Lクラスという表現は変わっていくかもしれません。

子育てファミリーのための『新型セレナ』に期待です。

 

あなたの愛車を下取りよりも高額で売れるか試してみませんか?

車を買い換えようと思ったときに一般的なのは、新車を購入するディーラーでいままで乗っていた愛車を下取りしてもらうことですよね。

確かにディーラーで購入と下取りを同時におこなえば手間はなくラクチンです。

 

でも考えてみるとデメリットや不安も思い浮かびませんか?

  • ディーラー1社だけの見積で適切な金額かどうかわからない
  • 下取り金額と車本体の値引きがあいまいで正確な下取り金額がわからない

複数の買取店に見積もりをとるのも面倒だし手間がかかるのはイヤだという方も多いと思います。

 

そこでおすすめなのが、ガリバーの愛車無料査定です。

→ あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定

 

ガリバーの無料査定では、車種・年式・走行距離などの簡単な入力をするだけで、概算価格を知ることができます。

買取実績No.1を誇るガリバーだけあって、膨大なデータから最高価格を算出することができるんですね。

 

フルモデルチェンジした新型セレナが登場したら現行のセレナから乗り換えようと思っている方もいると思いますが、セレナは中古市場でも人気が高く、270万円を超える高額査定がついた事例もあります。

買取相場は車種や年式・グレードによって違いがありますが、セレナの実際の買取相場としては以下のような実績があるんです。

  • セレナ e-パワー ハイウェイスターV 272.6万円
    • パールⅡ 平成31年式 1万km走行
  • セレナ e-パワー ハイウェイスターV 263.8万円
    • ワインⅡ 平成31年式 1万km走行
  • セレナ e-パワー ハイウェイスター 256.8万円
    • パール 令和1年式 1万km走行

 

ぜひ今乗っている愛車がいくらで買い取ってもらえるのかを確認してから、ディーラーでの下取り価格と比べてみてくださいね!

今すぐガリバーの無料査定で愛車の買取金額を確認する



 

 

スポンサーリンク

-車種情報

© 2020 モビラボ