車種情報

VWup!GTIのスペックや燃費と納期は?乗り出し価格と値引きも調査!

1976年の「初代ゴルフGTI」デビュー以来、フォルクスワーゲンのスポーツモデルにつけられている「GTI」バッジ。

現在3車種がそのバッジを付けラインナップされていますが『VW up! GTI』は元気のいい末っ子です。

 

フォルクスワーゲンの伝統を受け継ぐ『VW up! GTI』とはどんな車か?

スペックや燃費、納期はどのくらいか?乗り出し価格や値引き情報などもお伝えします。

スポンサーリンク

VW up! GTIのスペックは?

2018年6月『VW up! GTI』は限定車として日本では600台販売されましたが、予想を上回る人気となり瞬く間に完売。

2019年2月に第二弾の『VW up! GTI』が今度は「特別仕様車」カタログモデルとして発売され、前回買い逃した方にはうれしいニュースとなりました。

 

第二弾『VW up! GTI』の詳細

《スペック》

  • 1.0L 直列3気筒DOHCインタークーラー付ターボ
  • 6速マニュアル
  • 最高出力 85kW (116ps)
  • 最大トルク 200Nm
  • 燃費 JC08モード 21.0 km/l

《ボディサイズ》

  • 全長3625㎜/全幅1650㎜/全高1485㎜
  • ホイールベース 2420㎜
  • 総重量 1000㎏
  • 2ドアのみ

「初代ゴルフGTI」が1.6L(116ps)、全長3705㎜/全幅1610㎜/全高1395㎜

『VW up! GTI』と同じサイズ感とスペックとなっており、原点回帰のようなモデルと言えるでしょう。

スポンサーリンク

フォルクスワーゲンup!GTIの乗り出し価格と値引きや納期も調査!

車両本体価格(税込み)2,342,000円

諸費用や付属品などを含めると乗り出し価格は【2,580,000円】くらいでしょう。

 

ネットの情報の中には16万円の値引きをしてくれたディーラーもあるようですので複数の店舗を回れる方は各店で見積もりを出してもらうといいですね。

第二弾の『VW up! GTI』はカタログモデルになったとはいえ日本に入荷する台数が少ないようで在庫が無ければ納車がいつになるかわからないといった状態のようです。

購入するとなれば少しでも値引きをしてもらいたいのは当然ですが、駆け引きをして時間をかけると納期も遅れてしまう恐れがありますので検討している方は要注意です。

 

ライバルとなる車は「ルノー トゥインゴGT」です。

  • エンジン 0.9L 3気筒ターボ / 5速マニュアル / 最高出力109ps
  • 全長3630㎜ / 全幅1660㎜ / 全高1545㎜
  •  価格 2,332,000円

エンジンスペックやボディサイズ、さらに価格もほぼ同じですので商談の際に競合車としてあげたいところです。

 

『VW up! GTI』は人気があり在庫も少ない状況、競合車も少ないことから大幅な値引きはあまり期待できないでしょう。

まとめ

『VW up! GTI』(特別仕様車)

  • 車両本体価格(税込み)2,342,000円
  • 値引きはあまり期待できず。
  • 競合車は「ルノー トゥインゴGT」
  • 納期は在庫がなく入荷のタイミングが合わなければ、いつになるかわからないので購入検討中の方は早めに注文しましょう。

 

どのメーカーも安全のための技術が進歩し、車がドライバーをサポートしてくれる、そんな車が増えてきました。

道路も整備され長距離ドライブもカラダへの負担が少なくなってきています。

 

そんな時代に車重が軽く6速マニュアル操作で車を操る。(もちろん安全装備は充実)

忘れかけていた運転する楽しさを『VW up! GTI』が思い出させてくれた気がします。

 

少し遠回りのドライブをして帰りはいい音楽を聴きながらのんびり帰る、そんなドライブが楽しめそうな車です。

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2020 All Rights Reserved.