車種情報

【2020年】新型フォレスターSTIバージョンの発売時期は?スペックや価格予想も紹介!

新型フォレスターは、2018年7月から販売開始になりました。

2019年10月には、最初のマイナーチェンジを終えています。

 

2019年1月の東京オートサロンでは、コンセプトモデルとして新型フォレスターのSTIバージョンも展示されましたね。

現在、同バージョンの販売に向けての企画は進行しているとの見方が大きくなっています。

 

こういった背景から、2020年の春までには販売開始するという予想が多くなっているのでしょう。

またフォレスターSTIバージョンは、アドバンス(e-BOXERモデル)をベースモデルにして、STI専用の足回りやアルミ、さらに専用エアロなどが装備されて、走りを意識したモデルにアップデートが施されていると予想します。

 

新型フォレスターSTIが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型フォレスターSTIの発売時期はいつごろ?

筆者が色々な情報を集めてみたところ、実際に販売開始の有力日程は、2020年の4月ごろではないかとの予想が多いです。

これは、東京・大阪オートサロン2020にて最終販売モデルが展示されて、先行情報や先行予約のような形式でアナウンスが行われ、その後販売開始になるであろうという考えからでしょう。

 

大胆な筆者の希望的予想としては、すでにSTIバージョンが完成していて、非常に多くの方が観覧するオートサロン2020展示と同時に、販売開始アナウンスが行われないかと期待しています。

ここでアナウンスが行われれば、オートサロン2019年でのコンセプトカーが、ついに市販されるというユーザーの高揚感アップも期待できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

新型フォレスターSTIのスペックや価格を予想!

STIの称号を得るからには、フォレスターのエンジン内部の精度を高めてアップデートしていると考えます。

ただ最高出力は、ベースモデルのアドバンス同様の145psとなるのではないでしょうか。

 

フォレスターSTIバージョンでは、走行性能をSTIとしてチューニングするといった要素が豊富に含まれていると考えます。

足回りに専用ビルシュタインのサスやショックを採用し、フロントブレーキキャリパーにモノブロック6ポッドキャリパーが搭載されるでしょう。

 

また、専用19インチホイール+タイヤも装着されるとのことです。

外装では、専用フロントバンパーやSTIオーナメントなどで装飾され、走りを予感するディテールにアップデートさせて登場するでしょう。

内装では、STIロゴや専用ステッチ入りの本皮仕様パーツが多く起用されると予想されます(各モデルのSTIバージョンが同様な仕様となっている為)。

 

販売価格は、どうなるかも気になるところですよね。

現時点で販売されているレヴォーグやWRX STIモデルは、ベースモデルより50万円ほどアップしています。

そのことから考えると新型フォレスターの販売価格は、ベースモデルのアドバンスが3,157,000円で有ることから、3,650,000円~3,750,000円位になると予想します。

まとめ

スバル新型フォレスターの販売開始にあたって、

  • 発売時期は、2020年4月ごろ。
  • スペックは、エンジン精度は高められても出力はベースモデルを維持し、足回りやエクステリア、そして内装に専用チューニングを施して登場。
  • 販売価格は、ベースモデルから50万円前後のアップとなる。

と予想します。

 

フォレスターは、初代販売開始以来、ミディアムSUVの路線をずっと貫いてきたモデルです。

また、水平対向エンジンのジオメトリー効果によって、非常に高い走行性能を兼ね備えてもいますね。

同モデルが予想通り販売開始されれば、購入したいと思う方が沢山いらっしゃると期待します。

新型フォレスターSTIが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

© 2020 モビラボ