車種情報

オペル新型グランドランドXの日本発売日はいつ?サイズやスペックと価格予想も!

ドイツのオペルが日本市場に復活を果たします。

かつては戦前から日本市場で販売されていましたが、親会社のGMの経営不振から経営規模を縮小し2006年に撤退となっていました。

 

現在オペルの親会社は紆余曲折の末、プジョー、シトロエンなどをもつPSAグループの一員となっています。

今回オペルは3車種を日本に導入する予定です。

その中でも今日本で人気の高いSUVであるオペルグランドランドXについて、日本発売日、サイズとスペックを調べてみました。

 

オペルの新型グランドランドXが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

オペル新型グランドランドXの日本発売時期はいつごろ?

オペル新型グランドランドXは2021年後半から日本で販売される予定となっています。

オペルグランドランドXはCセグメントのSUVで、欧州では2018年から販売されています。

 

同タイプのコンパクトCセグメントのSUVでは、トヨタCH-R、スバルXVとサイズも似ていますね。

親会社プジョーのプラットホームを採用しているため、プジョー3008と共用している部分が多いことも特徴です。

 

外装デザインはSUVらしい力強さも持ちながらも都会的な雰囲気があり、日本の街乗りにはスタイリッシュで似合いそうです。

内装は質実剛健なオペルらしい黒を基調としたシンプルで、落ち着いたデザインになっています。

スポンサーリンク

オペル新型グランドランドXのサイズやスペックと価格も予想!

オペル新型グランドランドXのサイズ・スペック

オペル グランドランドXのスペックです

  • 全長4477mm×全幅1856mm×全高1609mm ホイールベース2675mm
  • 駆動方式 FF

エンジンラインナップ

  • 1.2L ガソリン 3気筒ターボ 130馬力
  • 1.6L ガソリン 4気筒ターボ 180馬力
  • 1.5L ディーゼル 4気筒ターボ 130馬力
  • 2.0L ディーゼル 4気筒ターボ 177馬力

これに、4駆のPHEVモデルが追加され、

  • 1.6L ガソリン 4気筒ターボ 200馬力+2モーター100馬力

このハイブリッドモデルは燃費もWLTPモードで45.5km/Lと良い数値です。

EV走行も50㎞可能なバッテリーを搭載しており、環境性能も非常に高いです。

FFのみの設定のベースグレードと比較してみると、4駆+2モーターのPHEVは別の車とも言えるグレードですね。

オペル新型グランドランドXの価格

オペル新型グランドランドXの価格は、本国での価格は27500ユーロ(333万円~)、PHEVモデルは55000ユーロ(635万円)となっています。

日本での販売価格はベースグレードは350万円~、PHEVは650万円~と予想します。

まとめ

  • オペル新型グランドランドXは2021年後半から日本で販売される予定
  • 全長4477mm×全幅1856mm×全高1609mm ホイールベース2675mm
  • ベースグレード 350万円、PHEV 650万円

一度日本市場からは撤退してしまったオペルですが、オペルのローシェラーCEOは「今回は撤退することはない」と明言している通り、日本市場への気合が感じられます。

世界でも類を見ないほど多種多少な車が走る日本ですが、オペルはなかなか珍しいメーカーとなっています。

再投入されて購入すればレアオーナーになれるかもしれませんね。

オペルの新型グランドランドXが発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

© 2020 モビラボ