車種情報

新型マツダ2のフルモデルチェンジ時期はいつごろ?サイズやスペックと価格予想も!

マツダのコンパクトカー『マツダ2』

長年親しまれてきた「デミオ」からグローバル車名に変更されています。

 

その『マツダ2』のフルモデルチェンジが近づいてきました。

フルモデルチェンジされた『新型マツダ2』の発売時期はいつ頃になるのか?

サイズやスペック、販売価格も予想していきます。

新型マツダ2が発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

新型マツダ2のフルモデルチェンジの時期は?

『新型マツダ2』は2021年8月発売!

マツダ2(デミオ)の歴代モデルの発売時期と販売期間

  • 1代目 1996年8月(6年0か月)
  • 2代目 2002年8月(4年11か月)
  • 3代目 2007年7月(4年11か月)
  • 4代目 2014年9月(5年5か月販売継続中)
  • 2019年9月のマイナーチェンジから『マツダ2』へと車名変更

歴代モデル(デミオ含む)の発売時期をみると夏にマイナーチェンジされ発売されていることが多いようです。

 

現行モデルが5年以上販売を継続中で成熟期を迎えてはいますが、直近のマイナーチェンジが昨年の9月に行われフロントマスクが一新されています。

そのことから早々のフルモデルチェンジは考えにくいので2年後の【2021年8月】に『新型マツダ2』が発売されると予想してみました。

スポンサーリンク

新型マツダ2のサイズやスペックと価格も予想!

『新型マツダ2』はコンパクトカーですのでボディサイズが大きく変更されることはなく、現行モデルの

  • 全長 4065mm
  • 全幅 1695mm
  • 全高 1500mm
  • ホイールベース 2570mm

を維持することでしょう。

 

パワートレインは現行モデルと同じ種類のエンジン

  • 1.5L 直列4気筒 ガソリン【SKYACTIV-G】 111ps/14.4kgm
  • 1.5L 直列4気筒 ディーゼルターボ【SKYACTIV-D】105ps/25.5kgm

これに加え「マツダ3」に搭載している次世代ガソリンエンジン【SKYACTIV-X】180ps/22.8kgmのモデルもラインナップに加わる可能性が高く選択肢が広がりそうです。

『新型マツダ2』の販売価格は160万円から

現行モデルの価格がガソリンエンジン157万円から、ディーゼルエンジン199万円からという価格帯となっていますのでフルモデルチェンジで少し価格があがるでしょう。

また【SKYACTIV-X】がラインナップされた場合は「マツダ3」でのガソリンエンジンと同じくらいの価格差と予想されます。

  • ガソリンエンジン 160万円から
  • ディーゼルエンジン 203万円から
  • SKYACTIV-X 199万円から

まとめ

日本では「デミオ」の名前で親しまれてきましたが2019年9月のマイナーチェンジに合わせグローバル車名の『マツダ2』に統一されました。

初代はコンパクトなのに広い室内スペースを確保し大ヒットとなりました。

 

モデルチェンジを重ね初代とは全く違うスタイリッシュな車へと進化。

次期モデルで5代目となる『新型マツダ2』に期待しましょう。

『新型マツダ2』

  • 発売時期 2021年8月発売
  • パワートレイン
    • 1.5L 直列4気筒 ガソリン【SKYACTIV-G】 111ps/14.4kgm
    • 1.5L 直列4気筒 ディーゼルターボ【SKYACTIV-D】105ps/25.5kgm
    • 次世代ガソリンエンジン【SKYACTIV-X】180ps/22.8kgm
  • 販売価格
    • ガソリン 160万円から
    • ディーゼル 203万円から
    • SKYACTIV-X 199万円から

新型マツダ2が発売されたらお得に購入したい!という方は、ぜひあなたの愛車が現状いくらで買い取ってもらえるのか、一度査定で確認してみてくださいね。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

スポンサーリンク

-車種情報

Copyright© モビラボ , 2020 All Rights Reserved.